施工管理の仕事紹介

仕事内容

「施工管理」の仕事内容を紹介します。

施工管理02

改修工事をメインにした設備工事の現場監督です。

現場監督の指揮の下に工事を進めていきます。

具体的にはお客様との打ち合わせ、見積もり、書類作成、図面作成、工程管理、安全管理、職人・資材の手配等多岐にわたります。

 

 

ひとつの現場に始めから終わりまで携わる中で、大変な事もありますがやり終えたときの達成感、充実感は何物にも変えがたいものです。

施工管理03

先輩からのメッセージ


発足したばかりの施工管理チームの一員になり2年半が経ちます。(2014年9月現在)

当初は2人だけのチームが今は4人になりました。現場監督という仕事は、工事全体の責任を負うというところがありプレッシャーのかかる仕事で、工事の着工から引渡しまで山あり谷ありといった感じです。

しかし、様々な困難を乗り越えて工事を完了したときの充実感は何ものにも変えがたいものがあります。

一通りの仕事がこなせる様になるまでは、覚えることもたくさんあり時間が必要ですが、経験豊富な先輩が面倒を見てくれるので、未経験であってもやる気があれば十分やっていける職場だと思います。

勇気をもって応募してきてください!!

先輩へインタビュー

Q:この仕事を選ぼうと思ったきっかけは何ですか?

A:何か今までやったことの無い仕事をやってみたいという気持ちがあって、面接をしたら社長に熱く勧められました。

Q:面接をした時の感想を聞かせてください

A:社長の声が大きいことが印象に残ってます。

Q:入社前と入社後で感じたことを教えてください

A:まったく未経験の仕事だったので自分に務まるか不安がありましたが、仕事が始まると経験豊富なベテランの先輩が一から教えてくれたので、不安はなくなり今ではプレッシャーも楽しめるようになりました。

Q:お仕事の内容を教えてください

A:一言で言うと、設備工事の現場監督です。今のところ改修工事をメインにやってます。
初めのうちは、誰かの補助や応援的な形で工事にかかわることが多いのですが、ある程度慣れてくるとひとつの現場の改修工事の初めから終わりまでに関わることになります。

Q:今までで一番印象に残っている仕事は何ですか?

A:夜間の改修工事で、時間的に非常にタイトで本当に工期の時間内に終わらせることができるのかと自分で思ってしまうくらい厳しい現場が印象に残ってます。

Q:先輩や同僚を一言で表すとすると?

A:周りは先輩のほうが多いので、頼りになる仲間です。

Q:社長の第一印象は?

A:面接のときの印象と同じです。声が大きい

Q:入社を検討している方にアドバイスをお願いします

A:我々、施工管理のチームはまだ始まったばかりで、4名しかいません。
経験豊富なリーダーの元、こらから伸びていく我がチームの一員を募集してます。
私も全くの未経験でしたので、色々とバックアップします。
ご心配なく!

採用条件&福利厚生

仕事内容 空調設備工事の現場管理(書類作成・工程、安全管理・資材等の手配など)
給与 ¥250,000以上
勤務地(現場) 関東近郊の工事現場(おもに改修)
勤務時間 8:00~17:00(休憩2h)※現場により異なります
休日・休暇 シフト制日曜、祝日、GW、夏季、冬季、他
待遇 ・社会保険完備
・昇給・賞与有
・交通費全額支給
・残業手当
・夜勤手当
・住宅手当
・家族手当(入社3ヶ月後)
・労災保険
・作業着支給
・資格取得費用全額負担
・社員旅行(14年札幌/13年/広島12年/大阪、11年/熱海、10年/仙台、09年/福岡、08年/沖縄)
応募資格 ・未経験者歓迎・経験者優遇

recruit